読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JIKOKENNJIYOKU-NIKKI【21st Century】

明日から本気出すわ。

ゆう活3日目に思うこと。

我が職場では、今週水曜にゆう活が始まりました。

出社時間を1〜2時間早めて、同じように早く退社しましょう。そして、日が長い今の時期の夕方に家族との時間をつくったり、趣味を楽しんだりしましょーよ、と。

そういう趣旨の取組ですね。

まず、開始初日。
1時間早く出社しようと家を出ましたが、いつもの満員電車がいつも以上に満員。
朝から少しストレスが生じました。

んで、仕事。
定時になる前に副大臣が声かけにまわってきました。
まあ、初日だしね。
で、定時になったけど、誰も帰らない(笑)
帰れない(笑)

んで、結局2時間くらい残業して帰宅しました。 
定時過ぎても電話がかかってきたり、作業を頼まれたり。

初日でこのありさまでした(笑)


2日目。

朝から眠いっすわ。
リズムが崩れるので、猛烈に眠い。
足りないアタマが余計に働かないので、仕事の効率が悪いっす。

その日は国会当番でして、翌日の朝に国会対応があったので、早く帰ろう!
と思いつつ、仕事をしていたら結局3時間くらい残業。

まあ、これでも普段よりは残業が減ってるから、ゆう活の効果があるのかもだけど、朝はゆっくり寝てたいので俺にはツライわ〜

んで、帰宅して翌朝の国会対応の時間についてメールでの連絡を待ってました。

で、朝6時に大臣へのレクチャー開始となったので、5:30に出勤しましたわ。

開始時間がもう少し早かったら始発じゃ間に合わないので、タクシーで行かなきゃだったので、始発でもラッキー!
とか本気で思ってました。


冷静に考えたら狂ってるよね。


4:30に起きて出かけて、始発で出勤。
5:30から仕事開始。
幸い仕事はあるので、ガシガシ仕事やってました。
猛烈に眠たくなるときもあったけど、なんとか乗り切って昼。

あっという間に昼過ぎになって、用事があって議員会館にいってきました。
参議院も。衆議院二つとも。

詳しくは書けませんが、ファッキンジャップですな。

こんなところに税金が使われているのか、と。
こんなに国会議員は必要か?

とか思いましたが、めちゃめちゃ緊張しながら各先生方の部屋を訪問しました。

議員秘書さんの対応がさまざまでおもしろかったです。
基本みなさんやはり議員秘書だけあって、丁寧な対応でしたし、中には素晴らしい対応をされると、秘書さんの対応だけど、その議員さんへの印象も良くなるよね。

1人めっちゃ対応が残念な方がいらしてまして、その議員さんの印象も悪くなりましたよね。えぇ。

で、職場に戻りまして、仕事して、20時前には帰れましたので。えーと、それでも14時間弱の労働か。



まだ、ゆう活3日目ですが、すでにツライです。眠いし。効率悪い。


余談ですが、ゆう活で検索していたら、某山◯◯◯のツイートがありまして、安倍首相がゆう活で美術館鑑賞したことを指して、いいご身分ですね、と。
こちらは明日の質疑をつくりおえたところみたいなことを言ってました。

フツーに見たら、安倍首相の行動を批判したくなるんかな?

その議員さん、質疑をつくったとか言ってるけど、答弁つくってるのは役所じゃん。
質問出すのが遅いとホントに堪えます。帰れないし。ホント実態を身を以て知ってもらいたいわ。
このツイートに関しては、いろいろ言いたいことはあるけど、このくらいにしておきます。



という友達の話でした!



まさかの友達の話オチ(笑)