読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JIKOKENNJIYOKU-NIKKI【21st Century】

明日から本気出すわ。

風のリグレットがやりたい

eno blog: そろそろゲームのことを語ろうか。第2回『リアルサウンド 〜風のリグレット〜』

 

セガサターンのゲーム、風のリグレット

 

友人と昔のゲームの話になり、名作だったと話題に挙がりました。

 

当時のゲーム機は今と比べたら、画面も音も粗かった。

でも、その時代はキレイな画面や音楽、CGを駆使したゲームを進めていた。

 

そんな中、風のリグレットは画面がないの。

音だけでやるゲーム。

めっちゃ革新的だった。

 

で、ハマりました。めちゃおもしろかったなー。

またやりたいな〜、、、

 

って感じで検索してたら、冒頭のブログに辿り着いた。

 

「文字が小さいな〜」とか思いながら、ぼんやりと読み始めたら、内容が濃い。おもしろい。

 

読み終わって、「誰が書いたのかな?」とか思って確認したら、飯野賢治だった。

 

当然といえば当然なんだけれども。

 

やっぱ、天才だな。