読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JIKOKENNJIYOKU-NIKKI【21st Century】

明日から本気出すわ。

人はなぜ「冷たい」を「痛い」と感じるのか

ネットのニュースとかで見かけましたが、面白い研究ですね〜

 

日常、誰しもが感じる現象の原因を突き止めるってスゴイよね〜

 

【研究者からのコメント】
ヒトがどのようにして「冷たさ」を「痛み」と捉えているか、実はこれまではっきりとは分かっていませんでした。私達は、抗がん剤オキサリプラチンが、冷たいものに触れると痛みに似たしびれを起こすという変わった副作用を起こすことをヒントに研究を行い、酸素濃度の低下などによりプロリン水酸化酵素の活性が低下した状態ではTRPA1が非常に敏感となり、冷たいものに触れた時に生じるごく少量の活性酸素にも反応することで、「冷たさ」を「痛み」へと変換していることを明らかにしました。本研究成果は、温度覚に関する研究をより一層推進するとともに、オキサリプラチンの副作用や冷え性の治療薬の開発に役立つのではないかと期待しています。

【論文】Nature Communications
http://www.nature.com/articles/ncomms12840


京都大学・研究成果のページ】
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/research/research_results/2016/160915_1.html