読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JIKOKENNJIYOKU-NIKKI【21st Century】

明日から本気出すわ。

シンゴジラはネタバレ無しで観て良かった【ネタバレあり】

シンゴジラを観にきたらエヴァだったでござる。

 

 映画『シン・ゴジラ』公式サイト

 

深読みしようとすればいくらでもできる映画だったので、いろいろ語りたくなりますね。

 

ゴジラファンからは賛否両論出そうな感じもします。

だが、それがいい

肯定にせよ否定にしろ、何か自分の意見を言いたくなる映画だということは確かかと。

 

この映画のテーマは3つあって、

  1. ゴジラ
  2. エヴァンゲリオン
  3. 災害(震災、津波放射能核兵器等)と復興

 

という整理ができると思います。

どのテーマ寄りで観るかでエピソードの捉え方が異なってくるだろう感じです。

 

まだ述べてませんでしたが、私の感想は

 

おもしろい! カッコいい!

 

以上でございます。

 

もう少し言わせてもらうと、官庁関連で出てくるセットや小物とかがリアルでニヤリとしてしまう感じでした。

 

キングジムバインダーとか、紙コップとか、ゴミ袋とか。あと、大臣へのメモ出しとか、レクとか。細かいところの官庁あるあるって感じに見えました。

 

首相官邸で閣僚たちが会議しているシーンで、「なんか部屋が狭く感じるな〜、壁までの距離が短いような」と思って見てました。

上映後、ネットでいろいろ調べていたら、ちゃんと官邸もロケハンしたけど、官邸職員からそのまま再現しないようにと依頼されてたみたいで納得。

 

なんか庵野監督はもうエヴァつくらなくてもいいんじゃないか、という気持ちが自分の中に湧いてきましたが、エヴァも期待して待ちます。