読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JIKOKENNJIYOKU-NIKKI【21st Century】

明日から本気出すわ。

おまいう

ホリエモン「寿司職人になるための長年の修行は不要」(海外の反応) : 海外のお前ら

ホリエモンの寿司職人になるのに長年の修行は不要との旨の発言がありましたね。

これはアメリカで寿司店を開店するのにという質問への回答だったらしいので、必ずしも日本で開店することを踏まえた発言ではない可能性がありますが。

今日、ワイドナショーをみていましたら、この件に関して松っちゃんが、「問題はこの人(ホリエモン)が皿の一つも洗ってないってことなんですよ」

お前が言うな、ってことですよね。

以上のようにコメントしていたことに、僕は納得がいきました。

件の意見も、熟練の寿司職人が言ったら納得だと思います。
つまり、「何を言ったか」という言った内容、中身が100パーセントなのではなく、「誰が言ったか」も考慮される場合があるな、そういや、というわけです。

僕自身も、信用している有識者や著名人がコメントした内容については、中身について自身で吟味することなく(したとしてもたいした吟味はできませんが)、疑問を持たずに納得してしまうことがありますし。

ワイドナショーでの松っちゃんの発言も、ほとんどそのまんま「なるほどっ!」って思っちゃってますけどね(笑)


何が言いたいかというと、発言内容はその発言者によって、受け手の反応も変わるってことを再認識しましたという話。